white72 Baseballblog

プロ野球関連のことを書いています!現在489日連続投稿中!

チーム内打撃成績を振り返る③ 楽天編

今回は

楽天の選手たちの

打撃成績を振り返っていこうと思います。

今回は初めて表を使いました。

初めてなので少し心配です。

振り返る

年度

打率

HR

打点

盗塁

2010

鉄平 .318

山﨑武 28本

山﨑武 93打点

聖澤 24盗塁

2011

聖澤 .288

松井稼 9本

松井稼 48打点

聖澤 52盗塁

2012

銀次 .280

銀次・聖澤 4本

ホセ 51打点

聖澤 54盗塁

2013

銀次 .317

マギー 28本

AJ 94打点

聖澤 21盗塁

2014

銀次 .327

AJ 24本

AJ 71打点

岡島・松井 9盗塁

2015

藤田 .270

ペーニャ 17本

松井稼 48打点

松井稼 14盗塁

2016

茂木 .278

ZW 27本

ZW 88打点

茂木 11盗塁

2017

銀次 .293

ZW 31本

ZW 82打点

ZW 7盗塁

2018

島内 .292

田中和 18本

島内 53打点

田中和 21盗塁

2019

銀次 .304

浅村・JB 33本

JB 95打点

茂木 7盗塁

2020

鈴木 .295

浅村 32本

浅村 104打点

小深田 17盗塁

注:

ホセ→ホセ・フェルナンデス

AJ→アンドリュー・ジョーンズ

ZW→ゼラス・ウィーラー

JB→ジャバリ・ブラッシュ

見てみて

疲れた。

統一球の影響もろにくらってますね。

それと打率の部門。

ほとんどが生え抜きの選手ですね。

巧打の選手を育てるのが上手いのですかね〜。

最近はFAに力を入れている楽天

これからの未来は明るいでしょうか!

他球団から見ても楽しみでもあり恐怖でもありますね。

締め

これで失礼します。

読者登録よろしくお願いします!