white72 Baseballblog

プロ野球関連のことを書いています!できる限りシーズン中は毎日投稿!

スタメンシリーズ55 2002年読売ジャイアンツ

スタメンシリーズ55

松井秀喜さんの背番号「55」なので、

松井さんの巨人最終年のスタメンを紹介します。

スタメン

1番 レフト 清水隆行

7年目 29歳

139試合 .314 14本 58打点 12盗塁

2番 ショート 二岡智宏

4年目 26歳

112試合 .281 24本 67打点 3盗塁

3番 ライト 高橋由伸

5年目 27歳

105試合 .306 17本 53打点 1盗塁

4番 センター 松井秀喜

10年目 28歳

140試合 .334 50本 107打点 3盗塁

5番 ファースト 清原和博

17年目 35歳

55試合 .318 12本 33打点 0盗塁

6番 キャッチャー 阿部慎之助

2年目 23歳

127試合 .298 18本 73打点 4盗塁

7番 サード 江藤智

14年目 32歳

125試合 .242 18本 56打点 5盗塁

8番 セカンド 仁志敏久

7年目 31歳

103試合 .244 8本 42打点 22盗塁

9番 ピッチャー 上原浩治

4年目 27歳

防御率2.60 26試合 17勝5敗 182奪三振

ピッチャー 桑田真澄

17年目 34歳

防御率2.22 23試合 12勝6敗 108奪三振

ピッチャー 高橋尚成

3年目 27歳

防御率3.09 24試合 10勝4敗 145奪三振

代打 斉藤宜之

8年目 26歳

109試合 .310 5本 37打点 5盗塁

代打 元木大介

12年目 31歳

121試合 .257 6本 52打点 1盗塁

監督 原辰徳

監督1年目 44歳

優勝・日本一 86勝 52敗 2分 勝率.623

見た感じ

第1次原政権1年目。

1年目で優勝・日本一はエグいて。

選手も誰もがスターな成績を叩き出してます。

松井さん50本の年であったり

仁志さんの盗塁成功率が10割であったりと

現代の巨人に無いスター性があります。

投手陣も3人2桁勝利はすごいです。

ですがこの年から20年経っても

(2度交代がありましたが)

原さんが監督をしているのは

異常なまでの人材不足ですが。

ちなみにこの年は2位のヤクルトに

11ゲーム差をつけるぶっちぎりの優勝でした。

締め

これで失礼します。

読者登録、スター、

記事のブックマークお忘れなく!