white72 Baseballblog

プロ野球関連のことを書いています!現在489日連続投稿中!

ダメ外国人助っ人伝説② マイク・キンケード

今回は

ダメ助っ人シリーズです。

マイク・キンケード

死球

2004年阪神タイガース入団。

オープン戦では打率4割と好調だったが、

開幕から内角攻めを避けないことが多く、

26試合の出場ながら、

12死球

という成績を残す。

結果5月に骨折し、

二軍で暮らす日々が続いた。

その後いくつか一軍で活躍はしたが、

シーズン終了後に退団となった。

その後はアメリカのマイナーリーグでプレイし、

引退した。

2004年シーズン成績

26試合 .233 (86-20)3本 7打点 1盗塁 死球12 出塁率.314

締め

まあ出塁率はいいですね。

これで失礼します。

読者登録よろしくお願いします!