white72 Baseballblog

プロ野球関連のことを書いています!現在489日連続投稿中!

スタメンシリーズ34 2021年新潟アルビレックスベースボールクラブ(BCリーグ中地区所属)

今回は、

新潟県独立リーグ球団、

新潟アルビレックスベースボールクラブのスタメンの紹介です。

その中から8月18日の信濃グランセローズとの試合の

スタメンを紹介します。

スタメン

1番 センター 阿部一心

.271 0本 15打点 10盗塁

2番 セカンド 内藤晃裕

.314 7本 36打点 10盗塁

3番 ファースト 熊倉凌

.363 3本 22打点 1盗塁

4番 キャッチャー 熊谷航

.294 7本 47打点 2盗塁

5番 ショート 松島恒陽

.315 0本 26打点 3盗塁

6番 指名打者 稲葉大樹

.273 0本 10打点 0盗塁

7番 レフト 奥田昇太

.283 2本 24打点 2盗塁

8番 サード ネイサン

.271 0本 4打点 0盗塁

9番 ライト 石森亨

.236 0本 15打点 8盗塁

投手 中園大樹

防御率4.99 0勝0敗 投球回74回

チーム成績 67試合 22勝42敗3分 勝率.344 3位

監督:橋上秀樹

見た感じ

この球団は

新潟県独立リーグ中地区に所属し、

HARD OFF ECOスタジアム新潟

主に本拠地としています。

前ですが現ヤクルト監督の高津臣吾さんが

在籍していたチームです。

独立リーグは結構日によってスタメンが変わるので、

日を選ばせていただきました。

編集していて気になったのですが、

中園投手が74回も投げているのにもかかわらず、

勝利も敗戦もないのですね。

敗戦を寄せ付けない投手なのでしょうか。

熊谷選手は堂々の4番捕手。

茨城のラモンと同じような起用なのでしょうか。

締め

これで失礼します。

読者登録お忘れなく!

↓↓↓↓↓↓↓